マネースクウェア・ジャパン(M2J)の動向

2007-11-05 (Mon) 18:40[ 編集 ]
まず、M2Jベイスクエア開設についてのニュースが入ってまいりました。

マネースクウェア・ジャパン(M2J)はインターネットでの受注がメインなのですが、
このところ電話での発注が増えそれに対応するために江東区に
M2Jベイスクエアというものをつくったもようです。
マネースクウェア・ジャパンというのはFXの会社でして、業界では
マネーパートナーズに続いて2位の位置にいます。

上場後高い出来高で30万円まで一回上げて、
その後ずっと下げており、様子見ムードが強く、
今はデイトレ以外に手を出すと痛い目にあうでしょうが、
業績がよい会社だけに9日の決算前後の動向が注目されます。

<11月6日追記>
6日付の日本経済新聞夕刊が
「金融庁は6日までに、外国証拠金取引(FX)業者約120社の経営管理状況を点検する一斉調査を始めた」
と報じたことによりさらに取引に慎重になることが予想されます。
マネースクウェア・ジャパンではこの件に対してのIRを出していますが、しっかり様子をみることが必要になるでしょう。



デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/97-abdc1e08