スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

HFTと個人投資家の現状

2016-11-22 (Tue) 14:31[ 編集 ]
HFTという言葉をよく耳にするようになりました。

HFTというのは超高速取引の略です。

ただ、HFTが圧倒的に有利かというのは正直言って?(はてな)だと思います。

というのも、HFTが狙うのは、超短期トレードということになります。

ということは、相当勝率が高くないと、手数料分を回収するのが難しいです。

そして、HFTが出始めのころやるなら、まだ歪みが大きいですが、HFTが3割ぐらいの東証の流動性を作っているとするならその中で勝率が高いアルコリズムを作るのは難しくなっているといえると思います。

歪みは段々段々小さくなります。

つまり、私たち個人投資家は無理にHFTに対抗する必要ないと思います。

通常のトレンドフォローでしっかりやっている人たちはHFTの時代でも勝っていますし、時間が味方をしています。

だからHFTという言葉に惑わされる必要はないと思います。






デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/524-7f7a04f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。