スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

株価指数より、個別銘柄の全体を見渡すの理由

2010-04-21 (Wed) 04:25[ 編集 ]
前に株価指数を見るより、

個別銘柄の全体の動きを見たほうがいいですよ

ってことを書きました。

塾長もこの前のチャットセミナーで

いっていましたね。

あくまで地合いを見るときは、

株価指数を使うんじゃなくて、個別の銘柄の動きを

見渡すことをしましょうね。って。

それでなぜそうなるかといいますと、

日経平均は日経先物の影響を受けるということがあります。

日経先物は一つの銘柄のように売買されます。

そして日経平均はその先物の影響を受けるのです。

そして、日経平均の中でもウェイトの大きなものが動けば

それに引きづられてしまうので、

一部の銘柄に指数が歪められてしまうというところがあります。

そういうこともあって、

とにかく、地合いを見るときは指数ではなくて

個別銘柄の全体を見渡すようにするといいです。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/515-eb2eb007

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。