スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

損小利大がいいわけ。

2009-11-27 (Fri) 00:06[ 編集 ]
トレードは損小利大がいいといわれます。

この反対が損大利小で

「こつこつ勝って、ドカーンと負ける」

ということです。

これはどういうことかといいますと、

極端な言い方すれば

相場は上がるか下がるかしかない訳ですから、

買いと、売りという選択肢があるとするならば、

適当にポジションを取っても50%の確立で当たる

ということになります。

ですから、例えば

損失と利益を損1、利2の割合で設定すれば

3回に1回の勝ちでいいことになります。

ストップはきっちり設定して利益は出来るだけ伸ばす。

3回トレードして2回の負けは許されてる訳ですから

逆に行ったら躊躇なく損切りすればいいということになります。

塾長の損切りは早く、伸ばし方はすごいというお話を

させていただきましたが、まさにこの理にかなった方法だといえます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/505-7c4ebf92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。