スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

暴落相場での戦い方

2009-02-03 (Tue) 00:31[ 編集 ]
常勝株投資塾優香です♪

日のトレードはどうでしたか?

優香は今日はミクシィだったわけですが、

なんであがっているのだろう??

と見ていたら、原因は

http://www.ema.or.jp/evaluation/index.html

↑だったみたいで、

携帯フィルタリングされないサイトとして認定されたことにより

モバイルでの収益が安定するのではないかという見通しです。

こうやって見つければ盛り上がっているところが

ありますので、元気だしてがんばりましょう(^ω^)


○暴落相場での戦い方


この前のメールマガジンに

「実は明日以降が勝負どころ。

暴落はミドルラインをこえられないところから始まる」

ということを書かせていただきましたが、

そのような展開になっております。

相場にはその場その場での戦い方があり、

その波に乗るということが一番簡単な儲け方です。

http://kabujyuku.net/nikei0202.jpg

↑は先物の動きですが、

この動きというのは個別の動きに連動するところがあります。

これを利用した投資戦略というのもひとつの戦い方です。

たとえば、ある有名デイトレーダーの方は移動平均の

短期線と中期線を用いて、

下落相場を判断したときは基本的に売りで

勝負するようにすると言っていました。

優香の場合は、日足をボリンジャーバンドで見ます。

上のチャートを見ると、暴落の前兆の時は、

ボリンジャーバンドの本来反発するところで反発しない、

ミドルラインを超えられないで落ちるところから下落が始まる

という見方になっています。

逆に買いの時は、チャートでみていただくとわかるように、

ボリンジャーバンドのミドルライン上に値動きが生じます。

この時は買いで勝負がしやすいときです。

これは一種の戦い方であって見方であり、

絶対ではありません。

ですが、ひとつの勝率をあげる方法としてはあると思います。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/475-911114e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。