スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

新興不動産が大幅に下げるなかで、光り輝く花をみつける。

2008-08-05 (Tue) 01:22[ 編集 ]
常勝株投資塾スタッフの優香です♪


またまた久しぶりの発信になってしまいましたね(^ω^;)

でも今回もいろいろ書きましたので

お許しください。

ちょっと大変だなぁ・・・

って思える今のような相場のほうが本当の実力が

でる部分。

自分がしっかりした方法論でやっているのか

てきとうであったのかというのがわかりますよね。

ちょっと負けたら自分自身の投資技法を

もう一度考え直してがんばってみましょう。


○新興不動産が大幅に下げて、そのなかでも輝く銘柄もあります。

今日は日経平均も一気に下げて、

新興不動産はすごい展開ですね・・・。

上場企業の中で一番給料が高いといわれている

ダヴィンチアドバイザーズがストップ安。

アルデプロもさげていますね。

でもそういう不動産関連銘柄の中でも

塾で注目していますサンフロンティアはストップ高。

サンフロンティアの最近の動きはすごいですよね。

見ている人はしっかりみている。

そこが勝負の分かれ目になっていきます。

他に塾の名画だと、話題のゴールドウィンは最初は調子がよくて

途中から息切れでしたが、

セガサミーHDなどはいい動き。

こういう銘柄のほかにも最近の動きとして

話題に乗じて仕手さんが動くみたいなことがありますので、

幅広く見て勝負できるところでするようにしましょう。


○今週の材料

5日(火)

米7月ISM非製造業景気指数<市場予測:48.0>

米FOMC政策金利発表<市場予測:2.00%>

6日(水)

日6月景気動向指数速報

7日(木)

日6月機械受注<市場予測:-9.5%>

米週間新規失業保険申請件数<市場予測:41.3万件>

米6月中古住宅販売保留<市場予測:-0.1%>

米6月消費者信用残高<市場予測:64億ドル>

8日(金)

米第2四半期非農業部門労働生産性指数<市場予測:2.6%>

米6月卸売在庫<市場予測:0.6%>


今週もいろいろありますが、

火曜日のISM、FOMC、

木曜の機械受注とトヨタの決算

といったところが注目浴びる可能性が高いですね。

オイルの調整にはいってますが、

これがどう動くかというところも注目どころです。

○今週の動き

日経平均の予想レンジは12500~13500円ぐらいが

想定されています。

各種指標の動きやオイルの動きが兼ねあって

相場の動きが形成されると思われます。

補足として

建築・不動産・自動車といった銘柄が弱いと見られ、

電力・ガス、陸運といった公益分野が若干強いと見られています。


それでは今週もいろいろ大変なところあると思います。

でもそれは相場をはっている以上(ちょっとハードボイルド言い方です(笑))

仕方がありませんよね。

今週もめげずにがんばっていきましょう♪


デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/452-f75f4e3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。