次世代高速無線通信、株価への影響は!?

2007-12-18 (Tue) 15:49[ 編集 ]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000037-mai-bus_all

実はみなさんの知らないところで、次世代無線を争って、ドコモ、KDDI、SOFTBANK

が戦っていたのを知っていたでしょうか?

次世代高速無線は、ADSL(非対称デジタル加入者線)並みの高速通信が可能で、高速移動中も途切れにくいのが特徴。
家の中やオフィス以外でも、パソコンや携帯端末で高画質の映像を見るなど大容量のコンテンツを受信できるという特徴をもっています。

実はこの事業はどこかと組んでやらなくてはいけないということで、三社間ではなく

ドコモ&ACCA

   VS

KDDI&ウィルコム

   VS

ソフトバンク&イーアクセス

の壮絶なる戦いなのでした。

株価に対しては、
大手三社はあまり影響を受けていませんが、

もれたACCAとイーアクセスは今日最初ずっと売り気配で
値がつきませんでしたね。

ですが、常勝株投資塾デイトレ銘柄である
イーアクセスはやはり強さがあるので、戻して
前日比プラスになりました。

ですがACCAさんは・・・・

ちょっとACCAさんがかわいそうですね。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kabutrade100.blog99.fc2.com/tb.php/422-d8db9fe5