2008年12月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

トレードで儲けるための本当のところの話。

2008-12-13 (Sat) 14:30[ 編集 ]
皆さん、こんにちは!


常勝株投資塾スタッフの吉村優香です♪

今回は雑談といいますか、

塾長とトレードについてお話したこと。

これについてお話したいと思います。

たぶん、多くの人が陥ってることだと思うので

もし自分がそれはまずいなって思ったときは直してみてください。

わかる人にはわかる実はとても深いお話です。

注:一部伏字になっています。メールマガジン読者のみ公表されたものです。


○本当はみんな50万円を1000万円にしようとなんて考えていない。


塾長

「塾のキャッチコピーでさ、

50万円を1000万円にすると書いてあるじゃない。

思うんだけどさ、たぶんみんな株で稼ぎたい、稼ぎたい

って言ってるけど、オレみたいな本当に

50万円を1000万円にするということを考えている人

ってほとんどいないんじゃないかなと思っているんだ。

例えば、多くの人はこうすればいいよってことを

聞きたがるんだけど、

ある程度の法則はあるにしろ、

完全な法則なんてものはあるわけないんだよ。

でもその完全な法則みたいなものを求める。

それはどうしてかというと考えたくないんだよ。

50万を1000万にするという普通じゃないことを

しようとしているのに考えたくないんだ。

だから本気じゃないんだよ。

例えば、

買いシグナル、売りシグナルを求めて、

そこで終わりなんだ。

「上昇率8%で買い。」

なんてシグナルがあるとするよね。

それでうまくいく時がある。

でも上昇率8%で買いじゃないときだってあるんだ。

それをわからなくちゃいけない。

それがわかるかわからないかが、

トレードの初心者か初心者じゃないかの違いなんだよ。

他社のマニュアルだけど、

○○○ってすばらしいマニュアルがあるよね。

あれはあれですばらしいんだ。

あそこまで考えつく人というのは株について

しっかり勉強してきた人といえるんだよね。

だけど、多くの人はそれを買っただけではうまくいかない。

なぜなら本当の利益っていうのはそれを超えたところにあるから。

逆説的だけど、それだけじゃうまくいかないってことを知って初めて

○○○で儲けることができるから。

「○○○エキスパートプログラム」 

にしてもうちから出している商品ってのはみんなその次の段階に

いくためのものだよ。

それだけじゃうまくいかないってことを知って、

本当に儲ける段階に人間はいくんだよ。」


とっても深いお話ですね。

「それだけじゃうまくいかないってことを知って、

本当に儲ける段階に人間はいくんだよ。」

これって普通の人の場合とても頭が混乱する言葉だと思うんですよ。

でも、その混乱って儲けられないトレーダーが

儲かるトレーダーになる予兆なんです。

この混乱を超えたところに勝利の女神がいます。

完全なものなんてないと知ったときに

完全に儲けられる自分が生まれます。

少しずつでもいいのでそのことを

理解していきましょうね。


スポンサーサイト

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

インサイドデイブレイクアウトの可能性!!

2008-12-08 (Mon) 22:18[ 編集 ]
皆さん、こんばんは!

常勝株投資塾スタッフの優香です♪


いやぁすごくいいですね(^ω^)

もうなんか先週金曜日、今日と

トレードをやってて楽しいです。

調子に乗って自信過多で

失敗するのは控えなくてはいけませんが(笑)

こういう面白い相場がどんどん続ければ、

みなさんどんどん儲けられていいなって思います。

このブログを読んでいる全員が

トレードで稼げるようになるために、

優香もどんどんいい情報を発信していきます♪

そして皆さんに雪崩のごとく幸せが訪れますように☆


○インサイドデイブレイクアウトの可能性!!

見出しは大きく書いてみました(笑)

insideday.jpg


↑のチャートを見てください。

日経平均のチャートなんですが、

優香がずっといってきた、ボリンジャーバンドの

ミドルラインの位置に着ました。

もちろん、そこで反転してまた下落という可能性もあります。

しかし、チャートの形がインサイドデイ(大きく日足で見たい場合のインサイドデイ)

というように日足の形が、トライアングルを形成し、そこから放れる

可能性がでてきました。

このように値動きの値幅が小さくなっていくと、

そこから↑または↓に放れる可能性が高まります。

もしかしたらここから面白い相場の展開になるかもしれません。

もちろん、相場には絶対というものはありませんから、

下がったらそれに乗るのは当たり前ですが、

前勢いの話をしましたよね。

つまり、この流れで大きく上昇していく、

または戻りでもいいのですこし反発機会を得るならば、

その流れに乗っていくという準備をするといいと思います。

どんな状況でもチャンスを掴んでいきましょう♪

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

デイトレ銘柄の見つけ方

2008-12-04 (Thu) 22:31[ 編集 ]
皆さん、こんばんは!


常勝株投資塾スタッフの吉村優香です♪

最近、こうやって記事を定期的に書いていますと、

ブログやメール等で

いろいろお便りいただくのでうれしいです。

「いつもありがとうございます」

なんて言われると、

「こちらこそいつも読んでくださってありがとうございます(^ω^)」

なんて思います☆ミ

これからも少しでも皆さんのお役に立てるような

メールマガジンを発信できたらなと思っています。

それでは、今日も一緒にどうやってトレードするべきなのか

考えていってみましょうね♪


-------

<目次>

・デイトレ銘柄の見つけ方

・ファーストリティリングの戦略に見るこれからの社会

-------

○デイトレでの銘柄の見方

日経平均、マザーズなど

指数は寄り天ですが、

このメールマガジンでもよくお伝えする

ワタミ、楽天、ローソン、CCCなど

が結構動く銘柄がありましたね。

自社株買いというところもありますが、

ファミリーレストランが潰れる中、

外食でもしっかり伸ばしているところは

動く要因だと思います。

楽天も動きますね。

不況といわれる中、

楽天市場は盛り上がっているというということですから、

注目を集めます。

こうやって、なにが上がるっていくのかということを

予測するのもいいですが、

どういう銘柄が注目を集めるのか

ということがデイトレでは大切になってきます。

ちょっと昔のことですが、

去年のニチアスなども不祥事のときに

注目を集めてデイトレ相場になりましたよね。

nitiasu.jpg


皆が嫌がる状態のときでもデイトレのチャンスが

生まれるときもあるということです。


○ファーストリテイリングの戦略に見るこれからの社会

これから相場でもそうですが、

よく流れを見ていかないと本当にどうしようもない差が

できてしまうということがユニクロ(ファーストリテイリング)

の戦略をみているとわかります。

今日は寄り付いてファーストリテイリングは

強かったですが、そのユニクロがやったことは

バングラディッシュへの新しい工場の進出でした。

20世紀に日本が経済的に勝てたのは、安い賃金と勤勉性による貿易の拡大

高度成長でした。昔の日本は頭を使わなくても勤勉性だけでいけたところがありました。

しかし日本の賃金はものすごく高くなって

今中国にコテンパンにやられてきています。

コレは昔、安くて性能の良い日本製のモノがアメリカに輸出されたとき、

アメリカのモノが売れなくて、アメリカ人に

日本のフェリーが襲われた時のような状態になっているのです。

しかし、その中国が成長してきて賃金があがります。

そうすると次はバングラディッシュと移ってきました。

この富の流れを見ていると、その流れに乗れた企業が勝ち残り、

勤勉性のみの企業はどんどん潰れていくのではないのかなと思います。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。