2008年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

三角保ち合いから次の段階を探る動き

2008-10-23 (Thu) 04:35[ 編集 ]
常勝株投資塾スタッフの吉村優香です♪

皆さんの今日のトレードはどうだったでしょうか?

今週も苦戦が強いられる場面があると思いますが、

一緒にデイトレの戦い方を探っていきましょう♪


○東証REITがフィボナッチ38.2からの下落

昨日優香が東証REITのチャートで調べていた時に、

フィボナッチ38.2地点に来ていたので、

http://kabujyuku.net/reit.jpg

落ちるかな~って思ってたら

やはり落ちましたね。

動いているものがあるんですけれど、

後場が基本的に下げがきつい相場でしたね。

昨日かなり上げた東証REITが

今日はその上げた9%分下げています。

リサパートナーズ、ケネディクスなど

それで新興不動産が上げていたのですが、

基本的に下げました。

ダヴィンチはストップ高で張り付いていますが、

空売り規制が入ったこともあるでしょう。


○日経平均は三角保ち合いから次の段階を探る動き


日経平均は三角保ち合いの状態にあったので、

そこからの動きをみていたのですが、

まだ三角保ち合いから放れたわけではないですが、

一旦落ちたので、続いて一落ち続けていったら

また下落になる展開に可能性もあります。

上向きのトライアングルは

上昇する可能性が高いと言われているんですが、

http://kabujyuku.net/da1.jpg

(上向きのトライアングル)

思うに、上向きとか下向きとかを気にするより

次の段階へのシグナルと考えたほうが

失敗しないと思います。

上向きのトライアングルでも下に放れることも

よくありますから。

ですからどちらにいっても対応できるような

スタイルを作り上げる努力をすれば強いのです。


○今週の材料


23日 (木)

日9月通関ベース貿易収支<市場予測:7554億円>

米週間新規失業保険申請件数 <市場予測:46.5万件>

24日 (金)

米9月中古住宅販売件数<市場予測:497万件>

今週は特にそこまで大きいのがないのですが、

木曜にマイクロソフトの決算があるなど

企業の決算の動きが注目されています。

期待はしていない感じですが、

相場心理が弱気なので

そこから失望感がうまれていくと

やはり下がってしまいます。

うまく考慮して戦いましょう。


○今週の相場の動き

日経平均は

8400円~9600円ぐらいが

想定されています。

下げ相場を想定して

そこからの反発で買うか

空売りで勝負するかという段階に

いると思います。

ちなみに医薬・食品関連銘柄が

若干強く、

自動車関連銘柄が

弱いと見られています。


★こだわりを持たないことが、株では素晴らしいこと★

職人の世界と言うものがあります。

古典芸能や古来から伝わる手法を守り続けています。

これはとても素晴らしいです。

ですが、株においては逆のことが言えます。

こだわりを持たないことが素晴らしいのです。

その銘柄を買うんだったら上がる株がいい株です。

売るんだったら下がる株がいい株です。

そして、トレードが上手になると、

トレード一つ一つには意味がありません。

特にザラ場中は一つ一つの結果に対して

一喜一憂すべきではないんです。

「あっ利益がでた。終わり。」

「あっ下がった。損切りしよう。終わり」

こういう感じで坦々とやります。

それがトレードでは大切なことです。



それでは今週も大変なところが結構あるかと思いますが

がんばっていきましょう♪
スポンサーサイト

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

バクチをしたくなる相場ほどバクチをしない。

2008-10-14 (Tue) 19:23[ 編集 ]
皆さん連休は楽しめましたか?

常勝株投資塾スタッフの優香です♪

今日はすごい相場でしたね。

歴史的な上昇・・・

東証1171円高 上昇率は過去最高14.15%

この見出しがヤフーニュースに躍っていたのを

見られた方もたくさんいたと思います。

これから激動の一週間どう戦っていくか

考えてみましょう♪

○持ち越しはしないで、場中で勝負する。

デイトレードは別名「日計り」といったりして

1日の間のボラリティで勝負するのですが、

特に今はそうやって戦ったほうが安心だと思います。

今日、塾の銘柄でもほとんどがストップ高でしたが、

あ~持ち越しておけばよかったと思った人も

いると思います。

ですが、短絡的にそう考えても、

先週とか安いなって思って買っても

それからズルズル下げてしまって損をしたという人が

たくさんいます。

今週も乱高下相場が続くと見られていて、

そこで持ち越してしまうと

バクチのような状態になってしまいますよね。

ですからこういう相場こそ、

バクチのように賭けてみるという感覚を

捨ててください。

○今週の材料


15日 (水)

日8月経常収支<市場予測:1兆1983億円>

日8月貿易収支<市場予測:-1500億円>

米9月生産者物価指数<市場予測:-0.4%>

米9月小売売上高・除自動車<市場予測:-0.2%>


16日 (木)

米9月鉱工業生産<市場予測:-0.9%>

17日 (金)

米9月住宅着工件数<市場予測:87.8万件>

米9月建設許可件数<市場予測:84.0万件>

米10月ミシガン大消費者信頼感指数速報<市場予測:67.0>

G7では公的資金による金融機関への資本注入などを柱とする

5項目の対策を盛り込んだ「行動計画」をもとにした

金融政策などが相次いだことによって

世界的に反発しました。

今週は指標がけっこうあってこれにより影響がでるということが

あると思いますが、

それよりも各政府が現在の状態に対してどのような対策をしていくか

それの動きによって乱高下するといった展開が

続くと思います。

2、300円ぐらいが普通の動きの乱高下になるのではないかと思います。


○今週の相場

今週の日経平均株価は8800円~10000円程度の

レンジが予想されています。

昔でしたら2,300円も動いたら

結構動いたなぁ~と思ったものですが、

現在の状況を考えると

それぐらいが普通の乱高下の相場になると思います。


★確認!サブプライム問題って何!?★

今、アメリカ大変な状態になっていますよね。

その根源にあるのはやっぱり

サブプライム問題があるんですよ。

ではそのサブプライム問題ってなんなの?

っていうことで今日はその解説をします♪

サブプライム問題とはサブプライム住宅ローンの問題です。

サブプライム住宅ローンというのは

お金をあまり持ってない人でも

「金利は高いですけど、審査を緩めに貸しますよ」

という住宅ローンです。

なんでこんなのが誕生したかといいいますと、

それは2005年ごろアメリカは住宅バブルでございました。

そこでお金を貸しても担保で住宅をとれば大丈夫だろ♪

という感じでお金を貸したのでございます。

しかし、バブルというのはいずれはじけるものです。

リゾートバブルがはじけて住宅が下がるものもでてきました。

また、このローンは最初は金利を払わなくてもいいけど、

あとで返済額が大きくなるような仕組みをとっていたりしまして、

ちょうど2007年、2008年頃と問題が大きくなっていくのでございました。

こうやってローンが焦げ付くと、日本のバブルがはじけた後のように、

個人はお金をつかわなくなりますし、企業は急いでキャッシュを

手元に持つために、手持ちの株をうったりします。

ですから、株が安くなってしまうのですね(´;ω;`)

これって日本のバブルの時とおなじことですよね。

古今東西人間のすることって変わらないのかもしれませんね。


それでは、今週もすごい相場になることが予想されますが、

相場なんかに負けてはいけません!

一緒にがんばってトレードしていきましょうね♪

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。