2008年06月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

日経平均の日足は崩れてきているが、為替的にはいい動き

2008-06-24 (Tue) 00:06[ 編集 ]
おひさしぶりでございます。

常勝株投資塾スタッフの優香です♪

塾のサポートが大変でございまして、

先週、先々週書けておりませんでした(^ω^;)

でも今週は書けてよかったです☆ミ

相場としては先週の部分的お祭り相場引き続きムードがありますが、

今週も相場全体的に微妙なところからスタート。

大変なところがあると思いますが、

トレード指針をしっかりとしてトレードをしていきましょうね♪


○電池戻して、今日は寄りから反発相場

今日は優香的には古河電池反発しましたDayでした。

先週、先々週と常勝株投資塾の注目銘柄である、

古河電池(6937)やGSユアサなどの

電池バッテリー関連が一回押したところから反発しました。

他も寄りが安かったので反発した動きが多かったのですが、

やはりマイナス圏の戦いはちょっと参戦するのが

ためらった方もいるかと思います。

中長期の堅い銘柄などをみてもかなりの銘柄が

寄りから反発していきました。


○日経平均の日足は崩れているが、為替的にはいい動き

日足をみていますと、新興の日足が崩れていて、

日経平均も今日なんとか陽線をつけましたが、微妙な位置にいます。

しかし、為替の円安基調は順調な動きで、

押していますが、これからの動きを期待される位置にはいます。

それが株式市場を明日から牽引する可能性もあります。


○今週の材料

24日(火)

〔米〕6月消費者信頼感指数<市場予測;57.0>


25日(水)

〔米〕FOMC政策金利発表<市場予測:2.00%>

26日(木)

〔米〕第1四半期GDP確報<市場予測:1.0%>

〔米〕5月中古住宅販売件数<市場予測:496万件>

27日(金)

〔日〕5月労働力調査・失業率<市場予測:4.0%>

〔日〕5月労働力調査・有効求人倍率<市場予測:0.92倍>

〔日〕5月全国CPI<市場予測:1.4%>

〔日〕5月鉱工業生産速報<市場予測:2.8%>


やはり米国のFOMCと日本の失業率

といったところが焦点になる可能性が高いです。

たぶんそれほどいいといえるような結果が予想されていないので

このボックスを外れるかどうかというのは難しいところですが、

その中で盛り上がっているところを狙うというスタンスは

今週も必要かと思います。


○今週の動き

13600円から14200円の日経平均レンジが想定されています。

このレンジを越える動き、材料がでてくるかというところは微妙ですが、

先週の電池、バッテリー関連のように一部で盛り上がってくるところが

今週も出る可能性があります。

スタンスとしてはボックスの底辺の位置から上辺の部分への

動きを期待する部分と、幅広く監視し、盛り上がっているところに

乗っていくような動きになると思います。

為替の動きをみているとここで終わるような感じではない気がします。

補足として、

食料、医薬品関連銘柄が強く、

建築、不動産、情報、通信関連銘柄が弱いとみられています。


それでは、今週も大変な場面、たくさんあると思いますが、

負けずにがんばってトレードしていきましょうね♪
スポンサーサイト

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

今週は一服おいてからの動きに注目したいです☆

2008-06-03 (Tue) 04:06[ 編集 ]
常勝株投資塾スタッフの優香です♪

このところ相場の動きがいいですが、

みなさんはどのようなトレードをされていますか?

今日も強い動きをしていましたが、

為替が一気に円高の動きをして、

先物もかなりきていました。

今週もしっかり相場を見極めていきましょうね(^ω^)


○今週は一服おいてからの動きに注目したいです☆


今日はみずほ銀行など多くの銘柄が

大きな動きをしましたが、

先物イブニングセッション、為替と

ちょっとすごいことになっていますね(^ω^;)

でも先ほど発表があったISM製造景気指数が

分岐点となる50はきってますが

それほど悪い反応ではないですから、

一度下げてから、そこから動きを期待したいですね。


○今週の材料

3日(火)

米4月製造業受注指数<市場予測:-0.1%>

4日(水)

米5月ISM非製造業景気指数<市場予測:51.0>

6日(金)

米5月雇用統計・非農業部門雇用者数<市場予測:-5.4万人>

今週はなんといっても雇用統計ですね。

月曜日の米5月ISM製造業景況指数は市場予測より

若干よかったですが市場への影響は与えておりません。


○今週の動き

今週の日経平均の予想レンジは13800~14700円ぐらいが想定されております。

この動きは日経平均の上方チャネル継続の価格レンジです。

となると、今為替が一気に円高に向かいましたが、

これの影響を受けて、日経平均一服後の動きが注目され、

そこからが一つの勝負どころという見方もできます。

補足として、

電気、精密機器関連銘柄が強いと見られ、

公益・消費関連銘柄が弱いと見られています。


それでは今週も辛いところでてくると思いますが、

トレーダーはくじけていたら前に進めません。

くじけずがんばっていきましょうね♪

デイトレ、スイング情報なら
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。